2010年03月29日

ホームレス、全国で1万3000人=減少幅は過去最大−厚労省調査(時事通信)

 公園や道路などで生活するホームレスの数は、2010年1月時点で1万3124人だったことが26日、厚生労働省の概数調査で分かった。09年比では2635人(16.7%)減少した。減少の人数や率は、毎年調査を実施するようになった07年以降で最大。同省は「自治体による支援の推進や、生活保護利用者の増加が要因と考えられる」(地域福祉課)としている。
 内訳は男性が1万2253人、女性が384人、性別不明が487人。都道府県別で最も多かったのは大阪府の3338人、次いで東京都3125人、神奈川県1814人の順。最少は鳥取県と島根県の各1人だった。09年に比べると38都道府県で減少した。 

【関連ニュース】
犠牲者10人の冥福祈る=「たまゆら」火災から1年
米、スウェーデン折衷型社会を=日本の将来で提言
上司と共謀、生活保護費詐取=450万円、元運転手逮捕
生活保護受給者、180万人超に=厚労省
生活保護費詐取容疑で占師逮捕=テレビ出演で発覚

遺体取り違え解剖=公表せず−東京都監察医務院(時事通信)
「参院選控え団結大事」=生方氏解任撤回で−民主・小沢氏(時事通信)
岡田外相がハイチ訪問=大統領に積極支援伝える(時事通信)
<新種の人類>4万年前、露南部で生活 骨片のDNAで判明(毎日新聞)
<監禁致死>「止めて」懇願無視 運転の男起訴 名古屋地検(毎日新聞)
posted by ハシヅメ トメキチ at 15:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

山手線トラブル、原因は切れた情報通信ケーブル(読売新聞)

 JR山手線の目白駅付近(東京都豊島区)で23日夜に起きた停電トラブルは、同駅に設置された情報通信用のケーブルが切れて架線に絡まったことが原因だったことが、JR東日本の調査でわかった。

 このトラブルで、同線や埼京線が最大約3時間半にわたって運転を見合わせ、約26万人に影響。JR東はケーブルの切断原因を調べると共に、24日未明からケーブルが設置されている各駅の点検を行っている。

 JR東によると、ケーブルは停電の直前の午後7時20分ごろ、同駅を通過する埼京線の武蔵浦和行き電車(10両)の前面にぶつかったとみられる。同じ線路の埼京線・湘南新宿ラインが変電所で異常を感知し、自動的に送電を停止した。

 ケーブルは長さ約160メートルで、駅舎の壁面に沿って留め具で固定されていた。屋外のアンテナと駅舎内の機器室を結んでいたが、約50メートル分がアンテナ付近で切れて山手線内回り線の架線に絡まり、垂れ下がっていた。

 JR東は23日午後10時44分までに全線で運転を再開したが、埼京線などの電車3本が駅間で止まり、乗客4700人が車内に一時閉じ込められ、6人が体調不良を訴えるなどして一部は救急搬送された。また、約1500人が線路を最寄りの目白駅まで徒歩で移動した。

県内移設なら内閣総辞職を=普天間で民主・喜納氏(時事通信)
温暖化ガス25%減は可能=対策のたたき台公表−環境省(時事通信)
北教組事件 幹部ら2人起訴 小林議員、離党・辞職を否定(毎日新聞)
提供したくない臓器に×=脳死移植、新様式で意見募集−厚労省(時事通信)
レンタル期限の神戸のパンダ、中国と交渉大詰め(読売新聞)
posted by ハシヅメ トメキチ at 06:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

火災で4階に逃げ遅れ、消防隊員はしごで救出(読売新聞)

 19日午後5時55分頃、大阪市港区市岡4のマンション「グランドニューハウス」(5階建て)3階の無職村上一雄さん(47)方から出火。

 村上さんの部屋約20平方メートルが全焼するなどし、約1時間後に消えた。この火事で村上さんが右足に軽いやけど。また、4階の無職男性(43)が逃げ遅れてベランダに取り残されたが、消防隊員にはしごで救出され、無事だった。

 現場はJR弁天町駅の南約1キロで、住宅や工場が立て込む一角。

<熊本市>12年春に政令市 人口要件緩和でクリア(毎日新聞)
愛子さまを市民ら歓迎=皇太子ご一家、静養で長野に(時事通信)
【暗流 公益法人の闇】黒澤財団、寄付金流用(産経新聞)
<戸田市長選>神保国男氏が4選(毎日新聞)
子ども手当法案が衆院通過=公明、共産も賛成、月内成立へ(時事通信)
posted by ハシヅメ トメキチ at 14:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。